So-net無料ブログ作成

Fender "Tweed" Champ (5F1 1959) [アンプ]

 いろんな方に情報頂いたり相談に乗って頂きました。ありがとうございました。

 で、昨日やっと届きました!

 

 でーれん

 

 

 

 

 

 

 この開梱作業のドキドキが大好き。

 

 

 いらっしゃ~い

 

 

 

 

 このツィード期のチャンプは自作キットや他メーカーのレプリカなどあります。
 でも、やはり本物のキャビネット。そして”Fender FULLERTON CALIFORNIA”エンブレムで音がだいぶ変わります(ウソ)

 

 

いぇーい!

 

 

 

 

 キャパシター拝見。

 

 

 ツィード期のアンプの中身を調べるうちにオレンジ色の電解コンデンサ”Astron Minimite”を見ると「美しい」と感じるようになってしまいました。  ・・・世に言うツィード病ですね。

 

 

  

 組んだのは”ビリーさん”。ブートキャンプか!

 

 

 

 では、チューブチャート。

 スタンプはちょっと分かりにくいんですが、”IK”
 ってことは1959年11月ですね。

 

 

 スピーカーはジャンセンの8インチ。
 デイトコードから55年の15週目の製造ですが、前オーナーによるとオリジナルではないようで。

 

 

 真空管は、

 左からプリ管の12AX7は古いロゴのBRIMAR。真ん中の6V6はソ連製SOVTEC。右の5Y3はRCA(59年)。

 でも取っ手は取り替えられてますね。

 


 大体コレを買った目的がシャシーとか入れ替えて遊ぶ場合のプラットフォームですから、パーツの時代考証的にこだわったつもりはまったくないんですが、聞き比べのネタができました。

 

 

 さて、真空管を挿して電源投入!!

 

 家でやっぱフルアップはムリ。orz
 しかし、8インチと小口径のSP小音量でも中低域がしっかり出てることがわかります。
 シングルのアンプですし、交流点火ですのでハムノイズもそれなり。

 ま、音源のアップはまたの機会に。

 

 待てないって方(笑)、YouTubeにハーモニカアンプで鳴らした動画がアップされています。すかした視線がちょっと気にはなりますが音はいい感じっすね。

 

 

 

 

 

 は~い。
 同級生同士です。

 

 

 

 

 

 

 ツィードレリック君とスリーショット。
 家が随分埃っぽくなりました。(笑) 


nice!(4)  コメント(18)  トラックバック(3) 

nice! 4

コメント 18

moonrabbit

時代の匂いもありますよね。
古い物は思わずクンクンしてしまいます。

後はこれに合った時代の部屋&家ですね。
既に古い鍵盤もある事ですし・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ
by moonrabbit (2007-09-30 20:35) 

サダー

>moonrabbitさん
niceありがとうございます。
そうそう。においありますよね。
コイツは少し甘め(?)の匂いです。

部屋ですか・・。家で鳴らせるように防音したいなぁ。
アンプを趣味にすると高くつきますね~。(泣)
by サダー (2007-09-30 21:45) 

ZONE

う~ん、シブイ・しぶい・渋い!
こうゆうアンプはいいとこも悪いとこも全部出ちゃいますよね。
70’代のチャンプは鳴らしたことあるんですが、メチャ難しかったです。
こうゆうアンプってMP3とかじゃニュアンス伝わらないですね。
ナマでサダー節を聞いてみたいところです。

<部屋ですか・・。家で鳴らせるように防音したいなぁ。

あ~、やってあげたい・・・。(爆)
by ZONE (2007-10-01 00:54) 

モッズパンツ

アンティークのアンプも味があって良さそうですねー。その時代の音を生で表現することができるのが魅力なのでしょうね。w (^ω^)b
    _   ∩
  ( ゚∀゚)彡 うp!うp!
  (  ⊂彡
   |   |
   し ⌒J
ご出張はいかがでしたか?寒くて驚かれたかもしれませんね。w
もしかして、ドームとか行かれましたか? (´∀`)ノ

(^ー^)ノシ
by モッズパンツ (2007-10-01 01:01) 

サダー

>ZONEさん
70年代って銀パネのヴァイブロチャンプでしょうか。
結構いいらしいですが、難しかったですか。
もしかしたらリペアとか状態の問題かもですね。

>ナマで
ええええ~。

>やってあげたい・・・。(爆)
えええええええ~。(謎)
by サダー (2007-10-01 23:48) 

サダー

>モッズパンツさん
niceありがとうございます。
見た目もありますが、やはり昔の単純な回路のアンプはシンプルだけにストレートなんです(弾き手の実力にも?)。そのあたりが最大の魅力でしょうね。

出張で立ち寄ったのは千歳と札幌だけでとんぼ返り。(泣)
予想よりは暖かったですね。
by サダー (2007-10-01 23:53) 

Wolfey

発病したんですね??
by Wolfey (2007-10-02 05:04) 

サダー

>Wolfeyさん
そう。発病しちまいました。コンデンサ病も。
電線病はまだなのが救いです。
by サダー (2007-10-02 07:58) 

bogey#1

ちっこいアンプ愛好家としてはそそられますね。
ルックスも最高!
僕は自分で面倒見る能力がないので、さすがにオールドアンプに手を出す気になれませんが。しかし、またまたかなり散財しちゃったんでは?
by bogey#1 (2007-10-03 22:19) 

サダー

>bogey#1さん
意外と軽いし。
(リプレイス用のトランスは結構な重さのはずなんですが・・・なぞ)
可搬性が高いというのはいいですね~。

で、値段は ・・・・むふふ
by サダー (2007-10-04 08:19) 

kazumin

パソコン買ったので、やっとサダーさんの写真付きブログが見れます(^^ゞ
ギターとアンプってこうやって揃えると、絵になりますねぇ☆
お部屋に飾りたいですw 
by kazumin (2007-10-04 13:01) 

サダー

>kazuminさん
PC新調?わたしのためにわざわざ済みません。m(_ _)m☆ε=(▼▼)

>絵になりますねぇ☆
でしょ~。
50年経ったツィードのベージュ色って、スゴク癒されます。
ちなみにツィード病患者に特徴的な症状のようです。
by サダー (2007-10-04 22:43) 

細川

高騰するのはコレかあ~!
と、遅コメントすみません!
by 細川 (2007-10-07 00:32) 

サダー

>細川さん
そうなんです。
てか、すでに高騰してますね。(笑)
by サダー (2007-10-07 12:23) 

tamegorou

オレンジ色の電解コンデンサ、何か風格のようなものを感じますね。
真空管も、いわゆるビンテージ物なのでしょうね・・・
お揃いのキャビネット、圧巻です。
by tamegorou (2007-10-07 14:26) 

サダー

>tamegorouさん
いらっしゃいませ!
ツィードアンプは大体この電解コンっす。
レプリカもあるくらいです。
イイ色でしょ。見てて惚れ惚れしちゃいます。 ・・・ v(@∀@); [病]
by サダー (2007-10-07 21:39) 

地味・・・偏

いいな、いいな、いいなぁあ~~~~

って、こんなコメントしか出てこないワタシ・・・。
しかし、サンバーストのストラトと一緒に並ぶとさらに
絵になりますね~♪
by 地味・・・偏 (2007-10-07 23:45) 

サダー

>地味・・・偏さん
そう。
かれら、年代は一緒ですが育った環境が違うせいか日の焼け方が若干違うんです。
でもRed Hotのヤツはレリックのくせに馴染んでるのが妙ですよね。 ん?
by サダー (2007-10-08 02:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。